筋トレ・ダイエット

ライザップは高すぎる!月々9900円の罠。実際は超高額料金

2020年7月10日

ライザップは高すぎる
ギモン君
「結果にコミットする」でお馴染みのライザップって料金、高過ぎない?

月々9900円って聞いたけどほんとはどうなの?

といったライザップの料金についての疑問をこの記事でお応えいたします。

 

本記事の内容

  • ライザップの料金について解説。月々9900円表示の真実
  • パーソナルジムの料金体系について
  • おすすめのパーソナルジムをご紹介

 

この記事を読めばライザップを含めた『パーソナルジム』の料金について知ることができます。
またおすすめのパーソナルジムも紹介しております。

「ライザップが気になるけど料金はどうなの?」って方はぜひ読んでください。

 

 

ライザップの料金って月々9,900円でいける?

月々9900円

ライザップのホームページなどを見ると

『月々9,900円~』

といった表記がされています。

 

しかしこの表記、決して『ひと月9,900円でパーソナルトレーニングが受けられる』ということではありません。

 

この『月々9,900円~』の表記を見るとあたかも月9,900円でいけるのかと思い込んでしまいますが、これはまやかしです。

 

ただ単に、高額な料金を分割払いにした場合の月々の支払いの価格ってだけです。

 

無知な人

えっ。ライザップって月9,900円からいけるの?それなら俺も出せるし、ムキムキなれるなら安いもんやん

ってわけにはいかないので注意しましょう。

 

ではライザップの料金とはどのぐらいなのか。詳しい料金体系を見ていきましょう。

 

ライザップは高すぎる!超高額パーソナルジムです。

ライザップの料金についてお応えします。
比較のために一般的なスポーツジムの『コナミスポーツクラブ』の価格を掲載しています。

 

ライザップの料金はこちら

ライザップコース料金(計16回)コナミスポーツ料金
入会金55,000円6,600円
コース料金327,800円27,060円
一回当たり23,925円2,103円

コナミスポーツは一番グレードの高いもので週2回通った場合の2か月分、ライザップと同じ回数16回分で価格を計算しています。

 

ライザップは2ヶ月16回のコースで合計382,800円です。

はっきり言ってライザップはめちゃめちゃ高いです。高すぎます。

 

普通のジムに通うことを考えたら、超高額のジムということになります。
『身体を鍛える』という同じ目的を持って通う場所なのになぜこんなにも料金の差がでるのでしょうか?

 

ライザップが強気の超高額設定にしているのは、ライザップのこだわりあっての価格です。
ライザップがなぜそれほど高すぎる料金なのかその理由を見ていきましょう。

 

ライザップのトレーナーは採用率3.2%の筋肉エリート

ライザップのトレーナーは自社の厳しい採用基準をくぐり抜けた精鋭が、自社独自の研修システムをこなし初めてトレーナーとしてデビューする仕組みを確立しています。

 

そのトレーナーの採用基準はなんと3.2%
めちゃめちゃ狭き門ですね。

 

さらにその狭き門をくぐった精鋭は192時間の厳しい研修を経て、トレーニング方法はもちろん、栄養学、心理学、なども合わせて学び、一流のトレーナーに育てあげるということらしいです。

ライザップの人

だからこの値段なんです!

と言われてもなぁ…やはり庶民には高すぎます。

 

ライザップだけがこれほど高額なのか、そのほかのパーソナルジムの料金も見ておきましょう。

 

一般的なパーソナルジムの価格帯

ライザップの料金が一般的なジムに比べて高すぎるとお伝えしましたが、そもそもパーソナルジムの料金はどういった価格帯のものが多いのでしょうか?

ライザップ以外のパーソナルジムの相場を調べてみました。

 

ジム名入会金料金
24/7ワークアウト41,800円215,600円
es three エススリー42,900円214,500円
B-CONCEPT ビーコンセプト55,000円214,720円
リボーンマイセルフ41,800円204,600円

 

ライザップより安いとは言え、その他のパーソナルジムも割と高額です。

やはりパーソナルジムだとマンツーマンの指導が基本となりますので、どうしても金額が高くなります。
またトレーニングでの指導はもちろん、栄養に関するアドバイスなど食生活でのサポートがあったりすので、サービスは素晴らしいですが、その分料金も高くなります。

 

「がっつりサポートを受けて、身体を鍛えたい」って人にはぴったりですが、なかなか庶民には手が出しにくい価格です。

 

しかし、そんなパーソナルジムでも極限まで価格を抑えたリーズナブルなものもあります。

 

コスパ最強おすすめパーソナルジム

私のおすすめは

【パームス】というパーソナルジム。

 

というのも一般的に高額なパーソナルジムの価格を思いっきり破壊しにきました。

その価格なんと

2ヶ月料金29,800円!!

 

この【パームス】というパーソナルジムは業界の常識をぶち壊すとんでもないパーソナルジムです…

パームスを運営する株式会社フィットマーケティングでははっきりと
「他社パーソナルジムは宣伝広告費によるコスト増が料金に反映されている」と公言しています。
その点、パームスは宣伝広告費をかけず、低価格を実現しています。


パーソナルジムパームス

理想のカラダの実現、パームスなら2ヶ月29,800円~で叶えます!

実際企業努力でここまでパーソナルジムの価格は下げられるのかと驚きです。
パームスでは無料カウンセリングを行っていますので、気になる方は下記ボタンからご覧いただけます。

パームス無料カウンセリングはこちら

 

 

ここがポイント

徹底した宣伝費のカット

 

パームスの特徴

「安いから中身はたいしたことないんでしょ」

なんて思ってませんか?

 

そんなことないですよ!
パームスが設備やスタッフ確かなものが揃っています。

パームスは完全個室

パームスはプライベートがしっかりと守られた完全個室です。

 

トレーニング中も誰かの目を気にするなんてことがありません。
こういったところがコナミスポーツなどの一般的なトレーニングジムとは異なり、パーソナルジムの良い点ですね。

パームスは業界最安値級の低価格でも完全個室を実現しています。

 

導入マシンは業界最高品質

低価格のパーソナルジムだからと侮るなかれ!

 

パームスでは導入しているマシンは高性能マシンを導入しています。
これらは『2ヶ月30万円』といった高額のパーソナルジムと同等のものです。

 

はっきり言って、パームス以外のパーソナルジム(ライザップなど)の料金設定がいかに高いかがわかります。
めちゃめちゃ高額です。

なんせパームスなら2ヶ月29,800円ですから…

理想のカラダの実現、パームスなら2ヶ月29,800円~で叶えます!

 

パームスでは国際ライセンス・国内最高資格保持者が対応

パームスのスタッフはフィットネス・ウェルネス業界で国際的にも認知されているPFT認定(パーソナルフィットネストレーナー)を取得した資格保持者が担当しています。

 

他のパーソナルジムでは「高額ながら無資格」なんてスタッフも平気で存在しています。

 

パームスではPFT認定を取得した専門知識を持ったスタッフがしっかりと応対してくれます。

 

パームスが考える食事療法

無理のない食事療法

今までのダイエットは間違っていた!!試せば分かる、この違い

パームスでは食事制限でのストレスがかからないよう専門スタッフとお客様とで話し合われます。

 

ライザップでは厳しい食事制限が課されますが、パームスでの考え方は真逆です。

 

というのもパーソナルジムを受けている期間に無理な我慢を続けることが出来ても、その期間が終了したらその我慢の期間の反動でもとの食生活に戻ってしまっては結局無駄になるからです。

 

ですのでパームスでは『無理のない食事指導』を推奨しています。
『ストレスのある食事制限は悪影響を及ぼす』といった考え方です。

 

お客様のデータをもとに栄養学的研究をベースにした専門スタッフがプログラムを作成。
お客様と無理なく『食べて × 運動して』の人間本来のあるべき姿を実現すべく、トレーニング指導にあたっています。

 

この『食べて × 運動して』のサイクルを身につけることが出来たなら、身体を鍛えるだけでなく、生涯にわたって健康的で豊かに暮らせることが出来ます。

「ストレスなく科学的にダイエットする(身体を鍛える)」パームスはそういった考えのもと運営されています。

 

\パームスへまずは無料カウンセリング】/

無料カウンセリングはこちらから

 

まとめ

私がおすすめする【パームス】をご覧いただいたのなら、もうお分かりかと思いますが、はっきり言って

ライザップの料金はめちゃめちゃ高額です。高すぎます。

 

またその他のパーソナルジムも追従して、やはり料金設定は何十万と高額です。
正直、高収入を得ているセレブ達ならいざ知らず庶民レベルの所得ではこれらのパーソナルジムに申し込むには高すぎます。

 

「パーソナルジム行きたいけどなぁ~」なんて考えてる方は一度料金を確認してから冷静に考えてみてください。

 

ライザップなどの高額パーソナルジムに通うぐらいなら、出来るだけ安いパーソナルジムにしておいて、その差額分は理想の体型を手に入れた後のご褒美として自分にとっておくのはどうでしょうか?

その方がきっとモチベーション維持には良いかと思います。
ぜひ検討してみてください。

 

スポンサーPR

-筋トレ・ダイエット

Copyright© ニーニーズブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.