ビジネス

即日、退職をかなえる【 退職代行サービス】

2020年3月4日

即日、退職をかなえる【 退職代行サービス】

仕事を辞めるとなると、 退職を伝えなければなりません。

 

そして、退職を伝える際に絶対に「退職理由」を聞かれます。

 

しかしながら、なかなか退職を告げる時に「本当の退職理由」は言い出しにくいものです。

 

またそもそもブラック企業で退職に耳を貸さないなんてこともあるかもしれません。

 

そんな時は

 

退職代行サービス

 

がおすすすめ!

 

いまの仕事を嫌々続けるぐらいなら、退職代行を使って辞めにくい会社でもスパッと縁を切ればいいんです。

 

退職を伝える労力

「あの上司が嫌いで、あいつがいるもとでは働けません」

 

とか

 

「会社の雰囲気についていけません」

 

などいろいろ退職の理由はあるかと思います。しかしなかなか本当の退職理由は言いだしにくいものです。本当の退職理由を伝えて会社を辞めることは勇気がいります。

 

自分で退職を告げるとなると少なからず「嘘」をつき、退職の理由を作りがちです。

 

「スキルアップを図るために転職したいんです」 「実は友達の会社に誘われていて」

 

など自分で退職を告げる人はこんな感じで嘘をつきます。

 

しかし、こうした「嘘」をつくことに人は抵抗感を持つものです。できれば経験したくない場面です。

 

それにブラック企業などではどんな退職理由を持ち出してもそもそも聞き入れてくれないかもしれません。

 

こうした状況ですが、退職代行を利用すれば経験する必要はありません。

 

退職代行のメリット

では退職代行を使うメリットはどのような点でしょうか?

退職を代弁してくれる

何と言ってもこれが第一です。自分では言いづらい退職を代わりに会社に告げてくれる。

一番ハードルの高い部分をあなたの代わりに請け負ってくれます。

顔を合わせず退職届け

退職代行は本人に代わって会社と退職について交渉をすすめてくれる存在です。


退職代行を依頼すれば、会社に代わってその後の退職の手続きを進めてくれます。

もう会社の人間と顔を合わせる必要はありません。

退職届の提出、 貸与品の返却なども郵送で済ませて大丈夫です。

即日対応

「辞めたい」と思い、退職代行に依頼すれば、退職代行の業者はすぐに会社との交渉に入ります。

あなたは翌日から会社にいく必要はありません。

うちら辞めるって言っといて

退職代行業者

デメリットを上げるとするならば、費用が発生する点です

業者によっても異なりますが5~2万程度の出費となります。

下記の退職代行業者などで価格を比較ください。

①退職代行サービスのNEXT

 

②男の退職代行

 

③¥20,000円でサクッと退職代行

上記のような退職代行業者に依頼をすれば、スムーズな退職が可能です。

業者の比較は価格やサービス内容などを見て吟味してみましょう。

 

まとめ

仕事を辞めたいと思いながらも嫌々働き続けることは、身体的にきついものがあります。

 

心を病む前に退職をすべきです。

 

いまあなたが退職で悩んでいるのであれば、退職代行という手段も考えてみてください。

 

 

あなたの人生がより良いものになるよう願っています。

スポンサーPR

-ビジネス

Copyright© ニーニーズブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.